結婚指輪購入口コミ「結婚指輪といったらTiffany」

1.性別

男性

2.購入時の年齢

20代

3.現在、結婚何年目ですか?

3

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

私14万妻18万

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪といったらTiffanyが憧れと妻が昔から話していたので、ブランドはTiffanyに決めました。

デザイン面では、飽きが来ない、年配になってつけていて恥ずかしくないということを念頭に置いて決めていった結果、装飾など特にない最もシンプルなデザインに決めました。

また、素材はゴールドとプラチナで悩みましたが、プラチナの方が輝きが良かったこと、また色もホワイト系がよかったので、若干高価ではありましたが、プラチナを選びました。

6.その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

最もシンプルなデザインを選んだおかげで、購入から3年経ちますが、まったく飽きていません。

また、以前は、友人たちの、派手な指輪、また装飾にこだわった指輪も良いよ感じでいましたが、年齢を重ねるにつれて、若気の至りと感じるようになり、自分はシンプルなデザインにしておいてよかった感じています。

悪かった点は今のところありません。

7.結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

同じくTiffanyの指輪ですが、指輪のふちの部分にギザギザの加工がされているデザインのもの、また指輪にTiffanyという文字が刻んであるものが候補としてありました。

また、別ブランドですが、ブルガリのビーゼロワンのリングも候補にありました。

8.その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

仕事が飲食関係なので、仕事中はつけることが出来ませんが、仕事以外の際には常に指輪をつけています。

シンプルなデザインではありますが、プラチナなので輝きがあり、特に外では太陽の光があたり、キラキラと輝いています。

装飾品もついていないので、力仕事などをするときにもつけたまま行えます。

つけ始めのころは少し違和感を感じていましたが、今ではむしろしていないと落ち着かないようになってしまいました。

どうしても、毎日つけているので傷なども増えてきましたが、それもまた自分の生きてきた証と思っています。

9.結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

結婚指輪は一生モノになります。

そのため、購入する際、どうしても目先のころを考えがちですが、将来を見越し、60歳の方がその指輪をつけていても恥ずかしくないのか、おかしくないのか、という視点をもって選ぶことをお勧めします。

もし、今どうしても欲しいデザインの指輪がある場合は、結婚指輪としてではなく購入するようにしましょう。

また、価格については、購入して破産するようでは困りますが、大事に扱っていくためにも、それなりにお金をかけるようにしましょう。

素材もシルバーですと、錆や黒くなってしまうので、金・プラチナを選ぶことをおすすめします。