ウェディング準備ガイド 結婚指輪編

結婚指輪の意義

結婚指輪は、2人の絆を確かなものにするための大事な指輪です。だからこそ、絶対に妥協せずに選んで頂ければと思います。
しかし「妥協せずに選ぶべき」というのは、お金持ちだからこそ言えることです。お金は湯水の如く出てくる訳ではないので、ある程度の妥協は必要になるでしょう。そこで後悔しないためにも、予め準備を整えておく必要があります。

予算を決めておこう

結婚指輪を準備するのに必要なことは、予算決めです。結婚するには、結婚指輪以外にもお金はかかります。結婚指輪だけにお金をかけてしまうと、他の部分も妥協しなければならなくなるでしょう。
もしプラチナの結婚指輪を希望しているのなら、30万円は欲しい所です。ただ最近は安いプラチナの指輪も多く出回っているので、必ずしも30万円に設定する必要はありません。お互いの財布としっかり相談した上で、決めるようにして下さい。

結婚指輪のリサーチ

予算が決まれば、結婚指輪のリサーチの開始です。結婚指輪を取り扱っている店は、数多くあります。可能であれば、実際に店に訪れてみるのも手です。ネットで検索するのも手ですが、現物を見れば実感も湧いてくるでしょう。
店を選ぶポイントは、2人の好みにピッタリの結婚指輪が取り扱っていることであるのは、言うまでもありません。店によってはサンプルの結婚指輪を見ることができるので、しっかり確認するようにして下さい。また通いやすい店かどうかも、選ぶ上で重要なポイントになります。他にもアフターケアや指輪の支払い方法など、見ておくべきチェックポイントは山盛りです。

店で結婚指輪を選ぶ

2人が納得できたのなら、店で結婚指輪探しのスタートです。予算が予め決まっているのなら、予算に応じた結婚指輪を店側から提供してくれるでしょう。もちろん希望するデザインがあれば、店員に直接伝えておくことを忘れないで下さい。
なお結婚指輪は、プロポーズが成功してすぐに探すことをオススメします。結婚指輪は、2人の絆を確かなものにしてくれる素敵なアイテムです。